オーダーメイドのドッグフードって?

画像の説明

 愛犬の健康を考えて手作り食を与えたいけれど、ドッグフードの手軽さも捨てられない-そんな人におすすめなのが、オーダーメイドのドッグフードです。
ドッグフード専門店やペットショップ、動物病院で販売されていますが、お店に直接出向かなくてもインターネットから注文することができます。
オーダーメイドのドッグフードは普通のドッグフードと何が違うのでしょうか。

原材料を選べる

 主原料を自分で選ぶことができます。
お肉のフード、お魚のフード、と大まかに指定するところから、ビーフ、チキンなど具体的に指定できるところなど様々です。
また、特定の食材にアレルギーを持っている場合は、アレルゲンとなる原料を避けることができます。

愛犬に合わせた栄養バランスのレシピで作ってくれる

 手作り食で最も心配なことは、知らず知らずのうちに栄養バランスが崩れたものを与えていた、ということです。
その点、ドッグフードの専門店ですから、加える食材と避ける食材を考慮しつつも必要な栄養素は全て含まれるよう配合を考えてくれます。

ドッグフードに詳しいスタッフからアドバイスをもらえる

 希望に応じて、ドッグフードの知識に精通したスタッフからアドバイスを受けられます。
獣医師が電話やメールでカウンセリングをしてくれるところもあります。
愛犬のライフスタイルや健康状態に合わせた配合を提案してもらい、そこに自分のアイデアを加えることで、愛犬のための、世界にただ一つのオーダーメイドのドッグフードを作ることも可能です。

いつでも新鮮なドッグフードが届く

 オーダーメイドですから、注文が入ってからの個別生産です。
生産後は工場からご家庭へ直送されますので、倉庫や店頭に並んでいる間の保管状態が適切でなかったために品質が劣化するという心配からも解放されます。

 いいことばかりのオーダーメイド・ドッグフードですが、最大のデメリットはコストの高さです。
プレミアムドッグフードと呼ばれる高品質ドッグフードは1kgあたり1,000円以上しますが、最低でも倍近くはかかるとみておいたほうがよいでしょう。
しかし、アレルゲンを避けることで愛犬がアレルギーのストレスから解放されるなら価格に見合う価値があるといえるでしょうし、食事が原因で病気を発症し病院にかかる費用を考えれば高くないととることもできるでしょう。
また、生産後直送されること、安全性を第一に作られているため保存料や抗酸化剤を使用していない製品がほとんどです。
開封後は速やかに、指定された期間内に使い切りましょう。

 愛犬に健康でいてほしいという願いから、徐々に増え始めているオーダーメイドのドッグフード。
愛犬との生活をよりよいものにする選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。
毎回オーダーメイドをあげるのは厳しい...
という方には使用する材料にこだわった高品質のドッグフードを選んであげましょう。
市販のドッグフードの中には、穀物不使用・添加物不使用で品質にこだわって作られている商品もあります。
そういった商品を選んであげることで愛犬の健康をサポートすることができます。